メガネからカラコンにするときに

Pocket

今、若い世代を中心にとても流行している「カラコン」。ローラさんや北川景子さんといったモデルさんや女優さんも多数愛用しており、注目度が高まっています。そんなカラコンですが、視力が悪い人も使用することができます。度が入っているカラコンも多く販売されているので、それを利用すればコンタクトの機能と一緒にカラコンを楽しむことができるのです。それなら今すぐメガネからカラコンに変えよう、と思う方もいると思いますが、待ってください。メガネからカラコンに変えるには、少し注意が必要なのです。
度がはいっているカラコンを買ったらぼやけてしまって見えない、という失敗談がたくさんあがっています。その原因はいくつか考えられます。
一つ目は、眼科の診察を受けなかった場合。前に行った視力検査の度数でカラコンを購入してしまえば当然ぼやけて見えます。視力の低下は今も進んでいることを忘れてはいけません。カラコンに変更する前に必ず眼科で診察を受けましょう。
二つ目は、メガネの度とコンタクトの度を同じだと勘違いしている場合。メガネは少し距離をおいた所からピントを合わせるのに対し、コンタクトは目に直接つけます。そうなれば、当然見え方は変わってきますね。メガネとコンタクトは全く別物ですので、コンタクト用の度数を知りたければ眼科に行って検査をするといいでしょう。
自分の視力に合わないカラコンをつけても目に負担をかけてしまうだけです。面倒でも、眼科で検診を受けることをお勧めします。

コメントは受け付けていません。