デカ目のカラーコンタクト「JILLハニーバニー」

Pocket

カラーコンタクトをどのような目的で装着したいかは、人、それぞれだと思います。
例えば、コスプレをして「アニメの登場人物になりきりたい」という方もいれば、「お洋服に合わせて瞳の色を変えたい」というオシャレな方もいらっしゃいます。
一昔前は、日本人にはカラーコンタクトは似合わないとか、顔立ちに合わないなどと言われていましたが、最近では色をつけたコンタクトレンズ以外にも、瞳を大きくしてより魅力的な目になれるコンタクトレンズも通販で人気です。
瞳の大きい女性に見つめられると、男性はドキドキするでしょうからね。
自分の魅力をよりアップするためにカラコンを使う女性が増えているのです。
そして、最近、一番多いのは「デカ目になりたい」という目的でカラーコンタクトを購入する方ではないでしょうか。
「デカ目」とは、大きな目という意味で、若い方の間では、目が大きいほど可愛いということが常識となっているようです。
年配者から見れば、「目だけ大きすぎてちょっと・・・」という感想もありますが、若い方はそれが可愛いと思っていますし、それが現在のファッションなのです。
通販サイトを見ても、カラーコンタクトのキャッチコピーとして「デカ目」という言葉が良く使われています。
プリクラでも、自動的に目が大きくなるような機械もありますし、マツゲを盛って目を大きく見せることも相変わらず人気です。
現在の流行は「デカ目」であり、目ヂカラ勝負の女性がまだまだ多いことがわかりますね。

コメントは受け付けていません。