カラコンに必要な物

Pocket

最近若い年代を中心に人気を集めている「カラコン」。まだつけたことがないという人も関心を持つようになり、需要も高まっています。しかし、実際にカラコンをつけようと思っても、どんな物がいいのか、またカラコンをつける際になにが必要なのかわかりませんよね。そこでカラコンを購入する際に、一緒に購入しておいた方がいいお役立ち商品をご紹介します。
一つ目は、「レンズケース」。名前の通り、カラコンをしまうケースのことです。寝る前などのカラコンを使用していない時にしまう場所として重宝されます。1週間使えるタイプや、1年間使えるタイプのカラコンを購入するときには、このレンズケースがついてくるのか別売りなのか確認しておくといいでしょう。ちなみにワンデータイプのものは使い捨てで必要がありません。
二つ目は、「洗浄液」です。これも名前からわかる通り、カラコンを洗う際に用いられる物です。コンタクトと同じように、カラコンも汚れがつきやすいのでこまめに洗う必要があります。直接目につける物ですから、使用し終わったら必ず洗浄しましょう。また、洗浄液ではなく水道水で洗うのはやめてください。水道水で洗うと雑菌が繁殖する恐れがあり、清潔とは言えません。必ず洗浄液で洗ってください。
三つ目は、「保存液」です。これは使わないカラコンを保存しておく液体のことで、レンズケースに保存液を入れて使用します。
最近はこれらを全て一つにまとめたマルチタイプの物も販売されているため、手入れに慣れていないカラコン初心者の方は、そちらを選んでもいいでしょう。

コメントは受け付けていません。